カテキンの種類

ダイリン 株式会社

0120-201-793

〒154-0012 東京都世田谷区駒沢4-29-5

[ 営業時間 ] 9:00〜17:00 [ 定休日 ] 土日祝日

カテキンの種類

スタッフブログ

2020/03/29 カテキンの種類

皆さん、こんにちわ。
今回は、カテキンの種類についてです。

 

カテキンには4つの種類があります。エピカテキン(EC)、エピガロカテキン(EGC)、エピカテキンガレート(ECg)、エピガロカテキンガレート(EGCg)の4種です。

 

いずれも緑茶の中に含まれるカテキンの種類です。特にエピガロカテキンガレートは紅茶には含まれておらず、日本茶独特のものと言えます。もちろんカテキンの一種であるため強い抗酸化作用を持ち、機能性や健康効果が期待されている成分です。

 

カテキンの語源は、インドのアカシヤ・カチューの樹木からとれた暗褐色の“catechu”(カテキュー)に由来しています。20世紀に入り茶からカテキンが純粋に分離され化学構造の研究が本格的に進められ、カテキンには4種類あることが分かりました。

 

この中でも特に、抗酸化力の強いのがエピガロカテキンガレート(EGCG)です。この物質の持つ抗酸化力は、ビタミンCの約90倍、ビタミンEの約23倍であるとも言われ、様々な疾患への治療薬としての期待が高まっています。
エピガロカテキンガレートは82℃から加熱による構造変化が起こるとされており、また20℃以下の低温では抽出されにくいと言われています。したがって緑茶を淹れる際に最も適している抽出温度は、70℃以上~80℃以下が好ましいとされているようです。

また、水出し緑茶ついてはエピガロカテキンの含有率が高くなり、免疫系の働きを強化すると言われています。
非常に覚えにくくよく似た名前のカテキンですが、「エピ」は摘芽後の酵素失活のための加熱以外の加熱が行われていない状態、「ガロ」はカテキンから水酸基(親水性)が増えたもの、「ガレート」はさらに3つの水酸基が増えたもので、ガレート基は比較的疎水性の性質を示すそうです。

 

 

◆◇—————————————————◇◆
ダイリン 株式会社
電話番号 0120-201-793
住所 〒154-0012 東京都世田谷区駒沢4-29-5
営業時間 9:00〜17:00
定休日 土日祭日
◆◇—————————————————◇◆

TOP