本物のハチミツはどこだ?-3

ダイリン 株式会社

0120-201-793

〒154-0012 東京都世田谷区駒沢4-29-5

[ 営業時間 ] 9:00〜17:00 [ 定休日 ] 土日祝日

本物のハチミツはどこだ?-3

スタッフブログ

2020/02/28 本物のハチミツはどこだ?-3

前回の続き・・・・

 

4,見分け方

 

  • 価格で判断する

100g→1000円くらいが本物の目安らしいです。

 

  • 結晶するかどうかを確認する

本物は、時間が立つと結晶化します。

冷蔵庫や低温度の場所に置くと白っぽく結晶ができます。

ただし、ほんもののハチミツの可能性が高いということで、なんちゃってハチミツも結晶ができるものもあります。

時間が立っても結晶しないのは偽物である可能性が高いということらしいです。

 

  • 粘り気やベタつきを確認する

本物は、指ですくってナメタあと、べたつきません。添加物が入ったものは砂糖をナメタあとのように指がベタつきます。

サラサラしすぎているのも怪しいです、

 

  • ラベルの成分表示を確認する

ハチミツを購入するときは、必ずラベルにある成分表示(原材料)を確認しましょう。

本物は「はちみつ」とだけ書いてあります。

でも、価格の安いのはやめておきましょう。

 

  • 通販のレビューを確認する

Amazon 楽天などのレビューで確認しましょう。

養蜂場のホームページをよく確認してレビューを確認します。

レビュー数も参考になります。

 

  • まとめ

以上、本物の「ハチミツ」について、お話させていただきました。

我が家のように、ハチミツなら何でも健康に良いと思いこんでいませんでしたか?

健康に良いと思っていたものが何の効果も得られないものだったら、少しがっかりしますね。

本物は値段も、それなりに高価なものです。

砂糖の代わりにカロリーを考えて料理やコーヒーに使うなら廉価物で、自分の体調や効果を考えてハチミツが良さそうであれば購入してみるのもいいかと思います。

 

最後に、本物のハチミツは通常の保存でも(不純物が入らなければ)腐らないそうです。

ミツバチくんの恩恵ですね。

 

 

◆◇—————————————————◇◆
ダイリン 株式会社
電話番号 0120-201-793
住所 〒154-0012 東京都世田谷区駒沢4-29-5
営業時間 9:00〜17:00
定休日 土日祭日
◆◇—————————————————◇◆

TOP